実りある日日に🌱

我が家はステップファミリー🏡 子育てが大変だったのは『血の繋がりがないから』『子育てが手探りで始まったから」だけじゃなかった。自分に向き合って、自分の本当の気持ちに気づいて、動いてみたら変わりだし ・・・今、実りある日々に感謝しています💐 ワタシを満たして ”家族みんなが心地よく、幸せを感じて過ごせるように” 心を置き去りにしないで今の気持ちを大切にしたい アクティブ・ペアレンティング(AP) 〜より良い親子関係講座〜 をお届けしています🌿 

我が家はステップファミリー🏡 大変だったのは子育てが『血の繋がりがないから』『子育てが手探りで始まったから」だけじゃなかった。 気づいて、自分に向き合って、やってみたら変わりだし ・・・今、実りある日々に感謝しています💐  ”家族みんなが心地よく、幸せを感じて過ごせるように、心を置き去りにしないで今の気持ちを大切にしたい” アクティブ・ペアレンティング(AP) 〜より良い親子関係講座〜 をお届けしています🌿 

自分ごととして考えてみる②

ありのままを受け止める

みんな違ってみんないい

 

そうは言っても

その違いに悩む真っ只中には

みんないいとは思えないもの

ではないでしょうか?

 

【ありのままを受け止める】

 

これは、相手だけに限らず

自分にも同じく必要なこと

と感じるようになりました。

 

そうだよねって思っても

できずに悩んでいたのは

私の場合

そこにくっついてくる

厄介な自分の「感情」のせい

だったように思います。

 

 

自分の持つ嫌な感情に蓋をしたり

嫌な感情を持つ自分に見て見ぬふりをしたり

〜べき

〜でないと

完璧主義の正論?とも思える

呪縛に囚われ、

そんな自分を受け止められないでいました。

できない自分に対して

自己肯定感は低くなるばかりでした。

 

 

そんな中で出会った

アクティブ・ペアレンティング(AP)

〜より良い親子関係講座〜では

学ぶにつれて

いろんな気づきを貰いました。

 

共感してもらうことは

大きな励ましになりますが

同じ境遇でもないと

なかなか難しいかもしれません。

そんな時は

ただただ話を聞いてくれたり

よくやってるよ!と

勇気づけてもらえるだけで

救われました。

 

誰かに寄り添って貰えることだけで

現実は何も変わらなくても

遥かに心の負担が軽くなりました。

 

誰かには知って貰えている

それだけでも

自分を見失わないでいられるようになりました。

 

誰かの支えで確実に助けて貰えている

と実感し、『共感』の素晴らしさを感じました。

そこから

人から貰うだけでいいのか?

とも思い始めました。

 

 

喜怒哀楽…いろんな感情は

もって当たり前。

もっていていいんだよ。

と聞いてから

少しずつ少しずつ

 

こんな状況で、こんな感情持ってて大丈夫。

辛いのよね!と

自分の感情を認めてあげる大切さを知りました。

 

良くやってるよ!と勇気づけを貰いました。

 

その感情の行き先を

自分で考えてみること、

コントロールすることで、

自分も周りも傷つけないで

処理する方法があると知りました。

 

 

誰かに認めて貰うより

自分が、その「感情」を持つ自分を

1番理解して認めてあげることが

もっとも自分が楽になれること

にさらに気づきました。

 

大丈夫!

よくやってるよ!の勇気づけを自分に。

 

APを学ぶ中では

自分を見つめなおし

自分に気づき

自分はどう在りたいのか考え

自分はどうしたらよいのか

自分でやってみて

一緒に学ぶ仲間同士

勇気づけ、勇気づけられるので

良いとわかったことを

続けていこうと思えます。

 

そんな良い循環の中に身を置くことで

自己肯定感が高まっていくことを

実感しています。

 

自分を受け止めることは

自分を守るにも

自立にも繋がるのだと気づかされました。

 

まだまだ見えていない

ありのままの自分があるはず…

見えてきたら、嫌わないで

しっかり受け止めたいです。

 

 

🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

 

アクティブ・ペアレンティング(AP)

〜より良い親子関係講座〜   とは

http://www.activeparenting.or.jp/