実りある日日に🌱

我が家はステップファミリー🏡 子育てが大変だったのは『血の繋がりがないから』『子育てが手探りで始まったから」だけじゃなかった。自分に向き合って、自分の本当の気持ちに気づいて、動いてみたら変わりだし ・・・今、実りある日々に感謝しています💐 ワタシを満たして ”家族みんなが心地よく、幸せを感じて過ごせるように” 心を置き去りにしないで今の気持ちを大切にしたい アクティブ・ペアレンティング(AP) 〜より良い親子関係講座〜 をお届けしています🌿 

我が家はステップファミリー🏡 大変だったのは子育てが『血の繋がりがないから』『子育てが手探りで始まったから」だけじゃなかった。 気づいて、自分に向き合って、やってみたら変わりだし ・・・今、実りある日々に感謝しています💐  ”家族みんなが心地よく、幸せを感じて過ごせるように、心を置き去りにしないで今の気持ちを大切にしたい” アクティブ・ペアレンティング(AP) 〜より良い親子関係講座〜 をお届けしています🌿 

ステップファミリー マイナス感情はうまく利用して

先日はフェルデンクライスでは
またまたぐっすり眠りについてしまった^^;


アドラー心理学をベースにした
アクティブ・ペアレンティング(AP)
より良い親子関係講座をしています。


APジャパン認定リーダー
M-STEP認定カウンセラー🌈あないのりえです。

 


ほぼほぼ眠っていてなんなのですが^^;
眠りにつくような無意識な状態がいいようで??
先生からは褒められます(笑)

それで大丈夫なの?意味あるの?と思いそうですが…

未だに何と説明してよいかわからないのですが
感覚を思い出し
存在を意識できる時間で、すごくいい時間です。
(そう書きながら…寝てるのに感じるってやっぱり凄いことのような気がしてきました😳)

 

何の存在かというと
肉体(内臓や筋肉やリンパや筋のようなものや…神経など身体を構造してるもの)や心・精神…自分を作っているすべて…
自分自身です。

 

だいぶ変な話をしているような気がしながら
記しています😅


自分を知るのに
自分以外の全てのものが必要なことに繋がったので
書き出したのです…が、うまく表現できていないかもしれません(苦笑)

 

 

周りに在る

何かをもって

何かを経て

『感じる』こと。

 

感じる力が無かったら
自分というものがわからず心は不安になります。

 

 

 

そういえば、子どもの頃

自分ひとりでは、
自分という存在ってわかりにくいなーと感じたことがありました。

 

わかりにくい状態とは…

 

例えば目を閉じて何も見えない、しかも地に足がついている感覚もない状態で、真っ暗な世界にいるような時

(実際には地に足をつけてるのに、なぜそんな風に思ったのかわかりませんが)

 

そして、例えばそこで目だけは見えたとしても
自分の肉体の存在を感じることがない状態のとき。

(今やってみようと思っても、目を開ければ鼻先視界に入って、自分の肉体の存在がわかるのに、

どうやってが見えてたのか謎なのですが)

 

幽体離脱ではないけれど?!
なんだか魂だけ在るみたいな感覚を持ったことがあったなーと思い出しました😳

 

そこには何もない…

痛みも苦しみも無い代わりに

楽しみも喜びも無い

『無』の世界のようで

 

良いようでいて

なんだかイケナイ気がした…

不思議な感覚…

 

それが何だったのか?!
わかった気がしたのです💦

 

 

『不安』だったのかも?!

『感じる』ものがないって不安‼︎

 

という具合に。

 

 

触れられることで『感じる』と
自分や相手の存在を知ることができるから安心できる

 

赤ちゃんの頃

まだ感覚器がどんどん発達していく最中に
アタッチメント…触れる…ことが大事なのがわかります。

子供たちが小さい頃…そんなことをわかっていたら
もっと優しく愛おしく触れることができたかもしれない。

 

『感情』

何かに対して『感じる』心のサイン

自分を知って

自分を変化させる力にもなる

 

 

ステップファミリーでも、
ステップファミリーでなくても、

『感情』のコントロールが難しいときは
誰でもあるかと思いますが

 

ステップファミリーは、
人の目、評価といった荷物が加わって
罪悪感がちょっと大きいかもしれません。

 

マイナス感情は

根に持つというか…

尾を引くというか…

引っ張られるというか…

忘れられず残りやすい、溜まりやすい…

 

 

でも、だからこそ
一層気づきやすい利点があります。

 

しかも存在を感じすぎてる状態

 

 

f:id:APwakuwakukosodate:20220127030908p:image

 

過去の私のマイナス感情の一つ

【手を洗わないのが嫌】

 

『嫌』を細かくしてみると
【手を洗わないことで、生まれたばかりの子が病気したら困る】

 

つまり私は
生まれたばかりの子が病気しないように…
【手を洗ってほしい】のでした。

 

 

私には
【下の子が小さいので、外から帰ったら手を洗ってほしいところがある】
というのがわかります。

 

【手を洗わないのが嫌】は
ちゃんと手を洗う人ばかりだったら
味わうことのない思いです。

 

手を洗わない人がいたから
そんな感覚を自分が持っていることにも気づいたのです。

 

自分以外のひと、もの、出来事から教えて貰える自分のこと。

 

 

どうしても目がいってしまう継子の存在って

実は自分を知るための

ありがたい存在ではないか?!と閃いた時から

長男さんに対する捉え方に変化が生まれました。

 

 

全ては長男さんに導かれるように

知らなかった『自分』や

忘れていた『自分』に

気づいて

より良い方

自分の好ましい方に変化できていた

 

 

しかしそれは長男さん・継子に限らず
目から入ってくるモノ、ひと、出来事、全ての存在にも同じこと。
そして忘れちゃいけない、心に映る自分の存在も。


確かめるように自分に向き合う時間を持てたのも
その存在たちのおかげでした。

 

…感謝。

 

 

『感じる』繋がりで
いろいろ思い出した日でした。

 

マイナス感情は

より良い変化へのチャンス💡

 

 

自己肯定感UP、信頼関係を築いて
『今がいちばん♡』に流れを変えるサポーター

架け橋🌈あないのりえ https://lit.link/anainorie

下記LINEよりお気軽にご相談、お問い合わせください

↓↓↓

スタンプやメッセージを1度送っていただけると
1:1でやりとりができるようになります。


🌿お知らせ🌿

初回30分無料オンライン相談承りしています。
メッセージをお送りください。

f:id:APwakuwakukosodate:20210311095644p:plain

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

来月のAP講座フォローアップは
2月15日(火)  


f:id:APwakuwakukosodate:20210928171103j:plain