実りある日日に🌱

我が家はステップファミリー🏡 子育てが大変だったのは『血の繋がりがないから』『子育てが手探りで始まったから」だけじゃなかった。自分に向き合って、自分の本当の気持ちに気づいて、動いてみたら変わりだし ・・・今、実りある日々に感謝しています💐 ワタシを満たして ”家族みんなが心地よく、幸せを感じて過ごせるように” 心を置き去りにしないで今の気持ちを大切にしたい アクティブ・ペアレンティング(AP) 〜より良い親子関係講座〜 をお届けしています🌿 

我が家はステップファミリー🏡 大変だったのは子育てが『血の繋がりがないから』『子育てが手探りで始まったから」だけじゃなかった。 気づいて、自分に向き合って、やってみたら変わりだし ・・・今、実りある日々に感謝しています💐  ”家族みんなが心地よく、幸せを感じて過ごせるように、心を置き去りにしないで今の気持ちを大切にしたい” アクティブ・ペアレンティング(AP) 〜より良い親子関係講座〜 をお届けしています🌿 

ステップファミリーにおける数々の問題をどうやって乗り越えてきたのですか?

ステップファミリーについて
以前テレビ局の取材をうけることがありました。


ステップファミリー
広く知ってもらえる機会がありそうなことに
感謝の気持ちでお受けしました。

 

アドラー心理学をベースにした
アクティブ・ペアレンティング(AP)
より良い親子関係講座をしています。


APジャパン認定トレーナー
M-STEP認定カウンセラー🌈あないのりえです。

 

ステップファミリーでの心の葛藤の様子や

次々訪れる…

f:id:APwakuwakukosodate:20220211163823j:plain

そう尋ねられると

やはりお話せずにはいられなかったのが

アクティブ・ペアレンティングでした。

 

アドラー心理学をベースに、
さまざまな研究者の研究結果を合わせたプログラムは実は、アメリカで作られました。


異なる人種が住まうアメリカで、
離婚や再婚から、より人間関係が複雑になり、家庭環境の悪化を懸念して作られたものです。
それを知ったとき、まさに!ステップファミリーのためのもののように私は感じました。

※人と人の関係におけるコミュニケーションに必要な概念とスキルが凝縮されているので、実際には
どんな家族形態においても役立つプログラムです。

 

ステップファミリーだからって特別視しなくていい】

当初はそう思っていましたし
変な目で見られていそうで嫌でした。

でも今はちょっと違ってきました。

ステップファミリーであることから恩恵をうけている】

 

例えば『病気』などあって欲しくない不意なことにぶつかると、
どうしてこんなことに…と原因を探ったり、
悲観したり、 
過去の行いを反省したり…といろいろな面に向き合った末
最終的に行き着く先は根本的な部分の改善
…病気であれば『治す』と意識して治療に向かいます。


ステップファミリーである=『血が繋がっていない』ことから
『理解できない』といったマイナス面も
『遠慮』といったプラス面もいろいろに出てくる感情に、原因追求したり、反省したり、向き合わずにはいられない…固執してしまうところが、実は、結果的に実を結ぶことに繋がってきたと感じています。

 

執着し、ものすごく悩んだ末に
進む方向は選ぶことができる…とわかったのです。


『うまくいかない⤵︎!マイナス思考』に向かうのではなく
『ならばどうする⤴︎?プラス思考』を選択することもできること。


渦中にあるときは
自分がマイナス思考の中にあることすら気づかないでいました。
常にマイナス思考なので、それが『普通』『通常』だからです。

 

しかしアクティブ・ペアレンティング(AP)による
『問題解決のやり方』を学ぶ際には
自分の大切にしている価値観、信念に向き合い
また、テキストや講座のリーダー、一緒のメンバーの数々の経験談などから
自分には無かった選択肢を得て視野が広がってきました。


どうにもならない現状のマイナス思考から離れて
人との関わりの中で、新しい思考を取り入れやってみる流れが
プラス思考を選択していくようなものでした。

 

つまりアクティブ・ペアレンティングには
自分で自分に気づき改善できる、
自己コントロールできる効果も生むと感じました。

ひとりで向かっていた9年間には、うまくいかないことばかりでなかなか改善されることはありませんでしたが、APに出会ってから改善しはじめてもう直ぐ丸っと5年が経とうとしています。

 

ちょっと家庭が落ち着いてきたころ、 M-STEPという支援団体と出会いました。

こちらでサポートしている

ウィリアムグラッサー博士の選択理論をもとにしたカウンセリングは、マイナス思考からプラス思考に変え、自己評価を上げながら、自分自身で問題解決をしていくプログラムでした。

 

うまくいかない人間関係からはとにかく自己嫌悪に陥りやすく、自己肯定感は下がる一方でしたので、このカウンセリングサポートはとても有効だと感じました。APにしても M-STEPの支援にしても、もっと早くに出会っていたなら、9年も孤独に悩まずに済んだと思えます。

 

悩みを減らすには

自己肯定感が一人一人が育まれている状態であること…これに尽きるなと今感じています。

 

喪失感や悲しみを抱える人同士のステップファミリー の人間関係は、お互いが自分のことで精一杯なので思いやるゆとりがなくとても難しいです。

 

その中で一人でもプラス思考に変わったり、現場を変えていく力をつけると良いほうに流れを変えることができる…そう感じてきました。

 

現実問題の壁にぶつかるたびにプラス思考が壊れかけていきがちなのを、
今の自分自身の『希望』にむかって今できることをやりつづけることが
ステップファミリーの継続につながってきたように感じます。
そのモチベーションを保つための自己コントロールの力をつけることは
多いに役立ちます。

 

ステップファミリーから学んだことはいろいろありますが極め付けは
血のつながりのあるなしにかかわらず、人として大切に思える存在である…ただそれだけで、全てがありがたく必然的に出会ったのだなぁと感じられたときでした。
APでいう『尊重』に尽きるのか…と実感してきました。

 

もし、今、ステップファミリーに限らず、親子関係、夫婦関係など人間関係において、心が疲れちゃったなぁということがあれば、支援やサポートを見かけたらぜひ扉を叩いて覗いてみてほしいです🚪

 

覗いてみてから考えてみたらよいと思います。

 

自分は一人じゃない
同じ思いを抱えたひとも
それを支える…頼れるひともいるんだ と気づいた時は涙がでました。

 

そのひとりとして
今、私は自分にできるサポートに携わっています。

 

ウィリアム・グラッサー博士の選択理論をもとにしたカウンセリングでは心のメンテナンスを

AP講座のエッセンスからは日常で役立つ家族やいろんな人たちとの関わり方を

お好みであれば、ちょっと面白い観点(マヤ暦)からも合わせたサポートも行っております。

ーーーーーーーーーーーーー

 AP講座 3月ZOOM開講します😊



受講生募集しています
下記LINEよりお問い合わせください🤲

自己肯定感UP、信頼関係を築いて
『今がいちばん♡』に流れを変えるサポーター

架け橋🌈あないのりえ 

下記LINEよりお気軽にご相談、お問い合わせください 

↓↓↓ 

 

スタンプやメッセージを1度送っていただけると
1:1でやりとりができるようになります。

初回30分無料オンライン相談も承りしています。
メッセージをお送りください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今月のAP講座フォローアップは
2月15日(火)  ZOOMにて


f:id:APwakuwakukosodate:20210928171103j:plain

 

ーーーーーーーーーーーーー

アクティブ・ペアレンティング(AP)ジャパン発行の季刊誌 『リンク』

 

f:id:APwakuwakukosodate:20220131005717j:image

【新春号】はこちらからご覧いただけます。

https://www.activeparenting.or.jp/images/l2022_1.pdf


バックナンバーはこちらから

www.activeparenting.or.jp