実りある日日に🌱

我が家はステップファミリー🏡 子育てが大変だったのは『血の繋がりがないから』『子育てが手探りで始まったから」だけじゃなかった。自分に向き合って、自分の本当の気持ちに気づいて、動いてみたら変わりだし ・・・今、実りある日々に感謝しています💐 ワタシを満たして ”家族みんなが心地よく、幸せを感じて過ごせるように” 心を置き去りにしないで今の気持ちを大切にしたい アクティブ・ペアレンティング(AP) 〜より良い親子関係講座〜 をお届けしています🌿 

我が家はステップファミリー🏡 大変だったのは子育てが『血の繋がりがないから』『子育てが手探りで始まったから」だけじゃなかった。 気づいて、自分に向き合って、やってみたら変わりだし ・・・今、実りある日々に感謝しています💐  ”家族みんなが心地よく、幸せを感じて過ごせるように、心を置き去りにしないで今の気持ちを大切にしたい” アクティブ・ペアレンティング(AP) 〜より良い親子関係講座〜 をお届けしています🌿 

委ねてみる

「高校では水泳しようと思う」
「迷ってる…」
…と長女さんから打ち明けられて早くも3ヶ月が経とうとしています。

 

 


小学生の時にスイミングの選手コースで週6日練習を楽しんで頑張っていたのですが
中学校ではバレーボール部に入部を決めました。

長年頑張ってきた水泳を辞めるのはもったいないと思った私ですが
新たな挑戦は応援したく
また、個人競技でないチームプレー、チームワークが必要となるバレーボールで
学ぶ様々ことも楽しみにも思っていました。

本人は、ハイキューという漫画からの強い影響もあり
バレーボールに熱心に取り組んでいました。

 

 

部活は辞めないほうがいい…
靴にボールに練習着に…たくさん道具も揃えているし…


そう思いながらも迷っている長女さんに

何かがあってなのか??
ちょっと気になるところはあり
ちらっと人間関係なのかどうかは訊ると
『そうではない』といいます。

もうこれ以上根掘り葉掘り聞くこともできないので
その言葉を信じるしかないと思いました。




結局長女さんはバレー部を辞めることに決め
水泳部に入り直せたりするのか?バレーの顧問の先生に聞いていたのでしたが…



その後からかなり面白い流れになっています💨💨


ママさん達の話によると
学校の決まりとして、部活動は年に一回一つしか入れないというので
当然学校からも無理ですと言われると思っていたら…

「バレー部と水泳部の顧問の先生と長女さんと3人で話をしましょう」…というお返事。

話があるなら…と待っていましたがなかなか日程の連絡がこないので一応問い合わせたのが12月。

 

まだ調整中とのことで待つも年が明け


次は『途中入部にしても良いのではないか?と会議を重ねていて…』と言われ唖然…
そんな対応をしてくださっていたとは😅


でも…私たち親子は
入れるものなのかどうか『聞いてみただけ』で『入りたい』とまでは話していないのですが…😅と微妙な気持ち…いや、曖昧な態度だったかな😨と焦りも…
水泳部はスイミングも同時に通う必要があって、バレー部以上に勉強の両立が厳しそうで…


そして今日が話し合いの日。
持ち帰ってきたのは入部届け。

さらに苦笑いだったのは
部活の予定表の一番端っこに
すでに新入部員として長女さんの名前が印刷されていたらしく

さらにはさっそく新入部員として顔合わせまで終わり

なんなら明日は仮入部生として部活に参加…

 

『水泳部へようこそ!』
夜には水泳部の親御さんから部活のグループLINEの招待のお知らせが届いて…

 



水泳部に入るようになっていたみたいだね😂

二人して大笑い


そしてもう…印鑑ついて入部届けを記入🤣


長女さん、頑張れ👍